正しい使い方の3つのステップとポイントを徹底解説

「トリア スキンエイジングケアレーザー」は、きちんとした使い方で使えばきちんと効果が出やすいです。ただ、どんな美顔器でも化粧品でも効果を出しやすい使い方や頻度がありますよね?

 

ここでは、トリア スキンエイジングケアレーザーの使い方について私が自分の体験を通して気づいたことを、みなさんの参考になるようにまとめます。

 

トリア スキンエイジングケアレーザーは簡単3ステップ!

私がこの家庭用レーザー器を気に入っている理由の一つに、ステップが簡単というのがあります。

 

「STEP1:顔を洗う」→「STEP2:顔に照射」→「STEP3:顔をパーツに分けて、継続して照射」。

 

最後にスキンケアをして終わりです。

 

こんなに簡単なステップなのはアメリカ産まれの製品だから?、と勝手に想像しています。日本の家電って、細かい機能がいっぱいあって、感覚的に使えないのが多くありませんか?

 

一方海外の家電って、機能が絞ってあってシンプルですぐに使える、という気がします。

 

例えば、掃除機はひたすらすごい勢いで吸い込む!ジューサーはとにかくガリガリくだく!、という感じ。そんな思想を受け継いで(?)いるのか、とにかくトリア スキンエイジングケアレーザーは使うのが簡単。

 

もし今購入を検討中で、「使い方難しかったらどうしよう?」とお考えの方がいたら、それは全然大丈夫です、と声を大にして伝えたいです。

 

頻度は毎日やった方がいいです。
というか毎日やりたくなります。この効果を感じたら。

 

さてここからは実際に使った私だから言える、ポイントをまとめます。

 

>>トリア スキンエイジングケアレーザーの使い方をもっと詳しくみる

 

3ポイントもしっかり把握

ポイント1:洗顔もふきとりもしっかり。

 

顔はしっかり洗ってください。メークや油分が残らないように。普段意識しない、髪の毛のはえぎわやあごの先もきちんと洗えているか鏡で見てください。また洗顔後は、タオルでごしごしふくのではなく、タオルを顔にあてて水分を吸い取るようにしてください。

 

これからレーザーをあてるのですから、顔への刺激はなるべく避けましょう。

 

ポイント2:ムダ毛は前日までに剃りましょう。

 

肌が強い人なら、「ムダ毛を剃って、すぐに照射」でも問題ないかもしれませんが、もし少しでも敏感だと思う方、肌の痛みを減らしたい方は前日以前にムダ毛は剃ってください。繰り返しますが、レーザーをあてる前には肌への刺激は少なく、というのを心掛けてくださいね。

 

ポイント3:自分の肌と相談しながら照射レベルは決める。

 

最初は最低レベルにしていても、ちょっと上げたくなりますよね。けど、耐えられないぐらい違和感を感じた、ということがあったら、そこはレベルを低くしてください。それでも効果はありますから、大丈夫ですよ。

 

>>トリア スキンエイジングケアレーザーの使い方をもっと詳しくみる